読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都伏見 「花いずも」

京都伏見でプリザーブドフラワーやアートフラワーの制作販売やアート人工観葉植物の販売を行っています。どうぞよろしくお願い致します。

ウェディング キャスケードブーケ カラーリリーの第5弾(最終)

こんばんわ

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」です。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

キャスケードブーケ カラーリリー:グリーン

f:id:hanaizumokun:20161119222213j:plain

 

今回、カラーリリーを使用して、色んなカラーのバリエーションを製作し

グリーンのカラーリリーで一応の完結とさせて頂きます。

ラウンドブーケは確かに可愛いのですが、

やはり今回のような曲線美が作りたくて5色もの挑戦をしてみました。

完成すると自己満足かもしれませんが嬉しいです。

欲を言えば、結婚式で使って頂ければもっと嬉しいです。

早く作品が飛び立って欲しいものです。

f:id:hanaizumokun:20161119222229j:plain

 

もうそろそろ迎春用のアレンジメントもたくさん作っておかないと

慌ててしまいますので、明日からはクリスマスアレンジの手直しをしてから

取り掛かりますね。

ブーケもまたバックタイプやボールタイプもありますので

制作した暁には披露させて頂きます。

f:id:hanaizumokun:20161119222249j:plain

では、ブーケメモをしますね。

この前にブーケトスのことに触れましたので、トスすると言えば

ブーケの他にお米や花をトスというかスローといか

ご存知のようにライスシャワーやフラワーシャワーがありますね、

ライスシャワーをご存知方は多いと思います。

子宝に恵まれますようにとの願いをこめてスローしますね。

では、フラワーシャワーですが、これは、花の芳香で、邪気を払い

悪魔退散の意味です。お二人を守るという意味です。

どちらもちゃんと意味があるんですね。

f:id:hanaizumokun:20161119222306j:plain

f:id:hanaizumokun:20161119222336j:plain

では、ご用命は⇓

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」です。

https://hanaizumo.thebase.in/

キャスケードブーケ カラーリリーバージョンの第4弾です。

こんにちわ

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」です。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

キャスケードブーケ カラーリリー:パープルピンク

f:id:hanaizumokun:20161115234044j:plain

 

今回は、パープルピンクのカラーリリーを使用したブーケです。

 

キャスケードのカラーバリエーションとしてのパープルピンクは、

 

やはり落ち着きのある雰囲気を出してくれます。

 

f:id:hanaizumokun:20161115234116j:plain

 

f:id:hanaizumokun:20161115234133j:plain

 

向かって左からの流れを強調しようかとも思いましたが

 

今回は、ほぼ同じ形での色違いを製作しなくてはならないので

 

キャスケードの違うタイプはまた後日に制作しますね。

 

今回は、カラーバリエーションですので。

 

 

では、ブーケメモのお時間です。

 

キャスケードブーケとドレスの関係ですが、

 

どんなウェディングドレスとも相性がよいと思われます。

 

Aラインタイプやスレンダーなら大丈夫です。

 

ただし、丈の短いミニドレスは、キャスケードには合いませんので悪しからずです。

 

ちなみに、マーメイド、ベルライン、プリンセス、Aラインのドレスなら、

 

ラウンドブーケやドームブーケがいいと思います。

 

小柄な方は、こちらを選んでみてはと思います。

 

また、最近は花をそのまままとめてぎゅっと束ねた

 

クラッチブーケ(バンチブーケとも言います)も人気がありますね。

 

f:id:hanaizumokun:20161115234307j:plain

 

では、ご用命は、

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」 まで。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

ありがとうございました。

キャスケードブーケ カラーリリーバージョンの第3弾です。

こんにちわ

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」です。(⌒∇⌒)

https://hanaizumo.thebase.in/

 

キャスケードブーケ カラーリリー(イエロー)

f:id:hanaizumokun:20161112115927j:plain

 

今回は、イエローのカラーリリーを使用してのキャスケードブーケです。

 

前回のレッド(情熱の赤)を基調としたブーケと比べてみると

 

イエローは、とても安心感のある雰囲気を醸し出してくれますね。

 

言うなれば、「清福の黄」とでも名付けてみますね。

 

写真では、少しわかりづらいのですが

 

薔薇には薄い黄色が入ってます。

 

f:id:hanaizumokun:20161112115952j:plain

 

もっともっとビビッドな黄色の薔薇を選んだ方がよかったかなぁ。

 

ちょっとイエローカラーリリーの方が主張しすぎましね。

 

でも、今回もイエローのキャスケードブーケを完成できて嬉しいです。

 

作品を観ていただいて感謝です。ありがとうございます。

 

f:id:hanaizumokun:20161112120017j:plain

 

f:id:hanaizumokun:20161112120036j:plain

 

では、ブーケメモを今回も致しますね。

 

ブーケトスをご存知の方も多いかと思います。

 

本来は、未婚女性の方に参加を依頼するのですが、そうしたら、適齢期を過ぎた方が

 

恥ずかしがって躊躇して、ご参加願いにくいので、ここ最近ではイベント化して

 

男女年齢を問わず、既婚未婚を問わず、おこちゃまもご参加ということが多いようです。

 

ブーケトスで結婚式を盛り上げましょうという流れです。

 

でも、生花やプリザのブーケは、重く(生花の場合には、水を含んだフローラルフォームが

 

入ってますよね)、か弱い(?)花嫁様には遠くへ飛ばせないことや

 

今回のキャスケードタイプまたはティアドロップタイプのブーケもドレスに引っかかって

 

ハプニングということもありますので、ブーケトス用にアートのブーケを投げることを

 

お薦め致しますね。

 

なんせ、アートなら軽くて、遠くに、また高く飛ばせるので場が盛り上がります。

 

ブーケをゲットされた未婚女性は、伴侶が現れ、男性・既婚女性・おこちゃまなら幸福をわけ

 

て頂けるといった楽しい理由がありますね。

 

「花いずも」では、トス用のブーケ ⇓

 

f:id:hanaizumokun:20161112120057j:plain

 

もありますよ。

 

ご用命は、

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」までお願い致します。(⌒∇⌒)

https://hanaizumo.thebase.in/

キャスケードブーケの第2弾です。

こんにちは!

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」です。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

カラーリリー(レッド)のキャスケードブーケです。

f:id:hanaizumokun:20161110003343j:plain

 

今回は、カラーリリーを使用したキャスケードタイプのブーケ第2弾です。

 

レッドカラーを基調としたブーケです。

 

前回のホワイトカラーを基調としたブーケを楽しく作成させて頂いたので

 

懲りずに、カラーリリーのキャスケードタイプです。

 

f:id:hanaizumokun:20161110005936j:plain

 

 

レッドも感じよく作れました。ありがとうございます。

 

自己満足になりますけど完成できて嬉しいです。

 

次回は、イェローを基調としたブーケに挑戦します。

 

というか、カラーのカラーバリエーション(洒落になっちゃった)に突入しますね。

 

飽きずに見守ってください。

 

f:id:hanaizumokun:20161110010012j:plain

 

 

f:id:hanaizumokun:20161110010038j:plain

今回もブーケメモをしますね。

 

花婿さんの上着の襟につける花をブートニア(ブトニア)と言います。

 

花嫁さんが手にするブーケの花からの一輪を使ってのコサージです。

 

由来は、プロポーズの時に、花束を女性に贈り、女性が快諾したら、

 

その花束から一輪を男性に渡したことがいきさつです。

 

お幸せになっていただきたいですね。

 

f:id:hanaizumokun:20161110010114j:plain

 

 

ご用命は、↓

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」まで

https://hanaizumo.thebase.in/

以前から作りたかったブーケ

こんにちわ

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」です。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

カラーリリー(ホワイト)のキャスケードブーケ

f:id:hanaizumokun:20161106231631j:plain

 

大阪駅前の第4ビルにある花資材屋に行ってきました。

 

今回は、以前から私が作りたく思っていたブーケで

 

キャスケードタイプのウェディング用です。

 

カラーリリーを使って、流れるようなラインを作って見たかったのです。

 

如何でしょうか。

 

f:id:hanaizumokun:20161106231821j:plain

 

カラーリリー自体、花弁から茎に渡って曲線的な美しさを持つ花です。

 

その花の曲線をブーケ全体に生かせて、一つのまとまりある美しさを表現したかった

 

ので、完成時には嬉しさが込み上げてきました。

 

ここで、ブーケのホールディングについてワンアドバイ

 

日本では、花嫁さんは新郎の左側につきます。よって、花嫁さんはブーケを左手で持ち

 

肘を腰骨あたりにつけてホールディングすると持つ手が疲れず、

 

綺麗にホールディングできます。

 

f:id:hanaizumokun:20161106231910j:plain

 

ご用命は、↓

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」 お待ちしております。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

 

 

手軽に作れるドームブーケ

こんにちわ

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」です。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

f:id:hanaizumokun:20161102221716j:plain

 

まずは、アーティフィシャルフラワーで作ってみました。

 

アートなら思いの形や向きを変えやすい(Flexible working) ので安心です。

 

薔薇の花を密着させて葉物を一切使用しないタイプのドームブーケもありますが、

 

私はやはり生花でブーケを作ってきているので花束の中に緑が欲しいですね。

 

 で、ピンクのラメ入りカスミ草も入れてみました。トスブーケでもいいかなあ。

 

f:id:hanaizumokun:20161102222720j:plain

f:id:hanaizumokun:20161102222758j:plain

次回は、プリザーブドフラワーを使用した、キャスケードタイプを作ってみますね。

 

もし、作品でのコメントがあれば、頂きたいです。

 

ビジネスワークとして、究極的と言うか最高の作品を作ってゆきたいからです。

 

ご用命は、↓

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」でした。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

f:id:hanaizumokun:20161102223237j:plain

秋もご結婚のシーズンですね。

こんにちわ

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」です。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

  プリザでのブライダルブーケのご依頼があり、イメージを掴むために生花でブーケを

作ってみました。

 

f:id:hanaizumokun:20161031184020j:plain

  今回は、キャスケードブーケと言って、

 

  下方に滝のように流れるラインを作るブーケです。

 

f:id:hanaizumokun:20161031184118j:plain

  定番は、やはり、ホワイトの薔薇で、ピュアホワイトが主流です。

 

あと、小薔薇とランの一種のデンファレを上手く組み合わせた仕上がりになりました。

 

f:id:hanaizumokun:20161031184210j:plain

  花嫁さんのウェディングドレスにまさに華を添えるように

 

  イメージしながら作りました。というか、

 

  「まあ、綺麗!」のお言葉と笑顔があればなあと思いながらの製作です。

 

f:id:hanaizumokun:20161031184317j:plain

  どなたか結婚式を挙げられる方がおられればブーケももらわれていってよかったの

 

  ですが、今回は私のイメージトレーニング用としてのディスプレイとなりました。

 

 いつも製作していて思うのですが、私は、喜んでくれる方の笑顔を念頭におきながら

 

  の作業をしています。だから、

 

  製作途中で「このまま作ってもたぶん喜んでもらえる作品に近づかない」

 

  と思ったらやめてしまいます。また、一からやり直します。

 

  我儘ですが、得心する作品作りが根底にあります。

 

 ご用命は、 ↓

 

 京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」

 https://hanaizumo.thebase.in/

 

 お待ちしておりますね。(⌒∇⌒)

 

 

 

 

 

コサージを作ってみました。

 

こんにちわ

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」 です。

https://hanaizumo.thebase.in/

 

今の季節はダリアの見頃です。

 

そうですよねキク科の花ですから秋の花です。

 

和名は天竺牡丹です。

 

f:id:hanaizumokun:20161029124050j:plain

f:id:hanaizumokun:20161029124217j:plain

 

植物園でもフラワーパークでもとても綺麗に咲いてくれています。

 

とてもたくさんの種類があるんですよ。

 

約3万種もあると言われています。

 

先日、加西市のフラワーセンターにも綺麗なダリアが咲き誇っていました。

 

で、なんとかダリアで作品を作りたくなりました。

 

けど、大輪ですので、アレンジではスペースを取りますね。

 

難しいかな。

 

では、コサージにしようと思いました。

 

一輪でも十分に存在感がありますね。

 

少し遊びの小花やカスミ草を入れてみました。

 

 

卒業式や卒園式にはまだほど遠いですけど、ご注文をお待ちしていますね。

 

アーティフィシャルフラワーのダリアコサージ 5パターンズ

 

f:id:hanaizumokun:20161029124312j:plain 

f:id:hanaizumokun:20161029124330j:plain 

f:id:hanaizumokun:20161029124350j:plain

f:id:hanaizumokun:20161029124411j:plain 

f:id:hanaizumokun:20161029124422j:plain

 

 

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」

https://hanaizumo.thebase.in/

グリーンのアートで空間を和ませてください。

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」

https://hanaizumo.thebase.in/

 

 

f:id:hanaizumokun:20161026151840j:plain

トロピカルのリーフを使って、アートを作りたかったので、製作してみました。

 

グリーンの色は、やはり、心を和ませてくれますね。

 

縦20cm、横70cmの私としては、今までで一番大きな作品となりました。

 

 

でも、いつかは、もっと大きな作品も作ってみたいと考えています。

 

カフェの中央に大きな木(高さ2mくらいの)を成長させてみたいです。

 

それで、今回の作品のグリーンアートは、壁面に飾ると緑の広がりが感じられます。

 

部屋にちょっとしたオアシスですね。

 

インテリアに如何でしょうか。

 

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」

https://hanaizumo.thebase.in/


気が早いかもしれませんが・・・。

  • f:id:hanaizumokun:20161024083217j:plain

  • 迎春用のアレンジメントを作成してみました。
  • 焦るのが性に合わないので、少しづつでも作ります。
  • でも、お誕生日やギフトでも行けると思います。
  • 和室にもリビングにも合います。
  • 上品な仕上がりが和ませます。
  • 宜しくお願い致します。

 

商品掲載はHP

京都伏見 創作プリザ&アートの「花いずも」

https://hanaizumo.thebase.in/

 

 

f:id:hanaizumokun:20161024083245j:plain

 

 

胡蝶蘭の中に鳩がいるんですよ。

  • 京都伏見 創作プリザ&アート 「花いずも」 http://hanaizumo.thebase.in/
  • 先日、加西フラワーセンターに行ってきました。
  • ランの花を見て回っていたら、
  • 白いランの花の中に鳩が居るって案内板に書いてあったので
  • 覗いてみました。
  • ちゃんと小鳩が鎮座しておりました。
  • クッククク   クッククク
  • なかなか しゃれたランの花ですね。
  • 微笑ましいです。
  • これからは、ランの花をみるたびに
  • 中を覗き込んで
  • 新たな発見をしてみたくなりました。
  • f:id:hanaizumokun:20161015121455j:plain

今日も頑張ろうっと❗

今日もまた残暑っぽい京都の天気ですけど、バテずに頑張ります。小さなプリザーブドフラワーを作ってみました。花弁を拡げる技は、感覚が頼りですね。画像がアップされないけどまた次回にチャレンジだぁ。f:id:hanaizumokun:20160927091740j:plain